なぜ食費を節約するのにパスタなんだろうか

いまだによく見かける、月末食費が苦しくなるとパスタでしのぐという人。
なんでパスタが食費節約になるんですかね?
日持ちするから?お手軽だから?
私は主食で一番コスパいいのはやっぱり米だと思ってます。
激安米なら10kgで3000円弱。
我が家ならそれで1か月はもちます。
パスタもkgあたりで換算するとそれぐらいかもしれません。
が、1か月食べ続けるのは難儀ですよね。
それに栄養バランスが気になります。
パスタはどんなに具沢山にしようと、やはり肉や野菜の量が少ないです。
結局別におかずを作らないと栄養バランス整わないですよね。
それなら、和食洋食どんなおかずも合う米のほうが使い勝手いいと思うのです。
だから私は、食費がきつくてもとにかく主食は米です。
おかずに使う金額をきりつめて節約するようにしています。
それでもやっぱり、最低限のタンパク質と野菜はちゃんととるようにしてますけどね。
しょせん食費で節約できる金額は限られています。
無駄遣いはしないように気を付けつつも、ちゃんとバランスとれた食事をしたいものです。

アルバムの整理で机の引き出しから出てきた昔の写真を見て当時の懐かしい思い出に浸りました

アルバムの整理をするため机の引き出しに保管してあった昔の写真を集めてみました。
その中に昔私が出張で南米のコロンビアを訪れた時の写真が出てきました。
その当時私は機械メーカーの設計部に所属していました。
その仕事の中で南米のコロンビアから部品の製作依頼があり、それらの部品を現地に赴いてスケッチをすることになりました。
部品の重さが何トンにもなる部品で、しかもその部品を取り付ける装置の確認も必要であったため、現地まで出張する必要がでてきたのです。
南米のコロンビアという国は日本から見ると地球の反対側にあたる所です。
コロンビアという国名を聞いたことはありましたが、国の内情などは何も知りませんでした。
飛行機で日本からまずアメリカへ渡り、ニューヨークで1週間の滞在を経て、フロリダの空港から南米のコロンビアへ中古機のような飛行機に乗って首都のあるボゴタへ到着しました。
出発する日本や1週間滞在するニューヨークの季節は2月で冬の時期でしたが、現地コロンビアは1年中暑い季節で真夏という感じでした。
ということで、旅行ケースの中の着替えは冬物と夏物の衣服を持って行かなくてはならず、大変だったことを思い出しました。
コロンビアでは現地在住の日本人の通訳の方が一人同行してくれて、いろいろと世話をして頂けたので、無事仕事を終えることができました。
しかし生活習慣の違いや考え方の違いでいろんな失敗もあり、戸惑ったこともたくさんあり、それが今となっては懐かしい思い出となっています。

腱鞘炎なんかに負けないと思わせてくれたある女性

先日はテレビで体が棒のようになってしまったある国の30代の女性の話を見ました。
なんと骨と骨の間にある筋肉が何らかの事情で固まってしまい棒のように骨になってしまう病気だそうで治療法などは今現在ではわからないそうです。
この方は生まれつきではなくある日突然右の腕が耐え難い痛みに襲われてそれが治まったら筋肉が固まってしまうと言うのを繰り返し数年で体中が棒のようになってしまったそうです。
ただし手だけは動くのでビーズで可愛い小物を作ったりスマホで友達と交流したり病気だと言うことを忘れてしまう位すごく明るくて可愛らしい人でした。
それに比べたら私の右手の腱鞘炎なんて彼女の病気と比べたら大した事はないし、努力次第では回復に向かうことも出来るのに腱鞘炎だと聞いた瞬間に頭が固まってしまいました。
今思うと私は何て心が弱いのだろうと恥ずかしくなりました。世の中にはもっと辛い病気と戦っている人がいる事を忘れてはいけないなぁと思ったテレビ番組でした。キャッシング 金利が安いところ

大関昇進の口上、異例のことだったそうです。

ジョージア出身の栃ノ心関がついに大関へ昇進しました。5月30日に臨時理事会が開かれ大関昇進が満場一致で承認されたようです。そして、午前9時半に伝達式が行われたとのこと。その時、栃ノ心関の口上は「親方の教えを守り、力士の手本となるように稽古に精進します」と述べられたそうです。
口上に「親方」という言葉が入るのは異例の事だそうで、最近は四字熟語が入ったような難しい言葉が述べられているような中でシンプルな心のこもった素直な口上だと思います。栃ノ心関は17歳で日本の文化も日本語が分からないまま来日したため、一から教えてくれた親方やおかみさんに感謝の思いを込めたそうです。親方の地位を超えてしまうと親方より上の立場になってしまい耳を貸さないという横綱や大関もいるようですが、栃ノ心関の今日述べた口上のような謙虚な気持ちを忘れずにいてもらいたいです。大関となった次はぜひ、欧州勢初の横綱を目指してほしいものです。http://www.igroupcal.com/category17/hanashita.html

今日は、子供用のネクタイを購入しました。

今日は、子供用のネクタイを購入しました。
今度来月に義兄弟の結婚式があるんですよね。
その時に、子供と主人だけ出席することになっていて、私は医者から安静にしていなければならないと言う指示があるのでそうしたのですが、子供用の冠婚葬祭の服って揃えたことがなかったので、今回メルカリで良いものを見つけたので買ってみました。全部セットで普通は結構値段が行くと思うのですが、私の場合は仕事もしていないので出きるかぎりお金を浮かせたくてそうさせてもらいました。今回とても良いものに出会えたので良かったと思います。第2子が生まれてもそれを着回そうと思っています。
本当は私も出席したかったのですが、何かあると大変なので見合わせることにしました。素敵な結婚式になるようにお祈りしたいと思います。雨が降らない様にだけ願っています。いい天気に恵まれて、いい結婚式になります様に。私の結婚式はもう何年も前なのですがとてもいい結婚式だったので幸せでした。

この4月から旦那は単身赴任、私は子供と地元へ。

私は就職先で現在の主人と知り合い、結婚しました。その時は夢中で、旦那と結婚出来たことがとてもうれしかった私。会社は転勤で北海道から沖縄までどこに転勤になるかわからない。結婚してすぐに実家から車で8時間もかかるところに異動になったけれど、やはり旦那といれるのが嬉しくて、淋しい気持ちはあまりなかった。
ところが何年かたって子供を授かった頃。私は里帰り出産をすることに決めました。ずっと地元から離れて生活していた私が、地元へ帰って出産した時に気持ちに変化がありました。地元の懐かしさや、安心感を肌で感じ、ずっとここにいたいと思うようになりました。出産して里帰りを終えて自宅に戻るときには大泣きしてしまいました。戻ったものの育児に協力的でない旦那や、理解のない発言をされたときには、あんなに好きだった気持ちはどこかに消えて、「どうしてこんなに遠くに嫁いだのだろう」「地元で探せばよかった」と何度も思ったものです。
それからしばらくは旦那とけんかが多くなり危機もありましたが、そんなときに実家の母が病気なり悩んだあげく、この4月から私は看病に地元へ帰り、旦那は単身赴任をしています。
子供を出産してから何度地元が恋しくて帰りたかったかわからない。今それが実現することになりました。
でも私の気持ちはどうでしょうか。今度は旦那がいないことに淋しさを感じています。地元へ帰りたいと思い、その事や育児のことで不仲になっていた旦那と離れてみて、今度は旦那を恋しく思う。勝手なものだなと自分でも思います。でもそうやって身を持って経験しなければ自分はわからなかったこと。勝手だけど、後悔しないようにこれからも進んで行きたいと思います。旦那の大切さに気付けたことはよかったかな。

ウナギの人工ふ化が初めて成功したというニュースがめでたい

一段と寒さが増してきた今日この頃、そろそろTシャツ一枚は限界で上にフリースを羽織ろうかと思っている時に嬉しいニュースを見かけました。
それはウナギの人工ふ化が初めて成功したという話しです。
ウナギは日本人の大好物なのですが取りすぎのために絶滅が噂され、今はもう罪悪感なしに食べれない代物になっています。
もちろん私も大好物で、今年の夏の土用の丑の日にはありがたくいただきましたが、やはり心のどこかに罪悪感がありすっきりしないものがありました。
それが今回のニュースにより、完全養殖への道が開けたことを知れて大変嬉しく思っています。
もちろん人工ふ化が成功したからと言ってすぐに完全養殖が実現するわけではないのですが、希望が生まれたことはめでたくてしょうがありません。
民間企業がそれを手掛けたそうなのでできたらそこに投資できたらいいなと思います。
だけど私にはまともに投資する資金がないのでやはりまずは仕事を頑張ってお金持ちになることがウナギを罪悪感なしに好きなだけ食べられる未来への一番の道かなと思いました。キャッシング即日 審査かんたん

対応をが出来るようにしてほしいと思っている人もいるが

中学校には指定カバンがあると言うが教科書など入れているので重たいと思う。
教科書の他にノートや資料本、ワークブック、プリントを入れるホルダーなどこうした荷物があるので大変だと思っている。

指定カバンでも補助カバンがあると体操服など入れていく所もあると言うがない所が多いと言う。
この時には目立たないようにして入れていくらしい。

この様にして毎日重たいと言う事で大変だと思っていると言うが軽くしたいということもある。
私もその頃は毎日ように重たい鞄を肩にかけて行った時代でした。

一番減らしたのかノート類だと思っている。
実はノート型ファイルにした事で軽くしたと言うが授業で書いた事をノートに書き写していた。

保存もいいが学んだ事で復習も出来るの便利でした。
給食がない所だったのでお弁当持参でした。

これでも荷物になると言う事もあるが学校には教科書など置けないと言う事もあると言うので毎日のように持っていくと言う事になる。
大変だと思っているが最近はリュックサック式になっている所もあるらしい。

また、自転車通学をしている生徒もいるのでこうした事が便利だと思っているかも知れないと言う事になる。
重たいからと言って肩にかけるのもいいが凝りやすいのでリュックもお勧めだと思っているのです。ミュゼ ヒゲ脱毛

ネコインフルエンザってご存知ですか?色んなインフルエンザがありますね…

冬になると毎年流行するのがインフルエンザですよね。最近は1週間でどれだけ感染者が増えたなんてニュースがあったりしますし完全に流行が始まりました。

そんなインフルエンザは人間だけの病気ではなく鳥インフルエンザなんてものもよく聞きます。そして身近にいるあの動物、ネコにもインフルエンザの感染があるそうです。

ネコといえば日本では既に犬よりも多く飼育されている非常にメジャーな動物です。このネコインフルエンザはニューヨークで昨冬流行したそうで、鳥インフルエンザのウイルスが哺乳類で増殖しやすく変異したものだそうです。

そして怖いのがこのウイルスは獣医の方にも感染した事が確認されている点です。既に人に移る事がある訳です。またインフルエンザで人間に似た反応をするフェレットでも感染が確認されているそうです。

ただし現在は人間もネコもフェレットも症状は軽く、インフルエンザ薬もよく効いているそうですから過剰な心配の必要はないと思います。

ただウイルスがまた変異し、もし強力なウイルスとなってしまうと話が変わりますから要注意ですね。

キョンキョンのドラマは面白い台詞がいっぱいでつい笑ってばかりいます

キョンキョンが主演の「監獄のお姫さま」が面白いですね。
ところどころ、面白い台詞に「ぷぷぷっ」と笑っています。
あと、キョンキョン演じる馬場カヨの回想シーンでカヨの夫がカヨの話をさえぎって要点だけ話せといってカヨを怒らせていました。

これは、私も夫とおしゃべりしていて、夫から、この「要点を話せ」というような空気を感じることが多いです。
私は私に起こった全てのドラマを夫に伝えたいのです。
最初から最後まで。

でも、夫は、まずは、結論を聞きたがります。
私もおばちゃんなんだから、「わちゃわちゃ」しゃべらせて欲しいと思ってしまいます。
このドラマの脚本を書いているクドカンさんは男性なのに、おばちゃんの気持ちもよくわかる人なんだなあと感心してしまいました。

ドラマの中で女囚達がやけに団結力がいいのもいい感じだなあと思います。
犯罪はいけないことだし、現実の生活で監獄なんて絶対に入りたくはないけれど、キョンキョンや菅野美穂ちゃんたちと楽しく遊べるなら、楽しそうだなと思いました。
現実はあんなに楽しくないですよね。刑務所の女性がこのクドカンドラマをみたら羨ましいだろうなあと思います。キャッシング 家族 バレない